白井ベスパのモンキーブログ!!: 2006/11

check up !

Kyoto Police Kyoto Weather Kinspo Weather Kyoto Miyama Weather

2006/11/27

ひとあし早く

 
"Merry Christmas !"
予想に反してサクサクとアイデアがまとまり白井ベスパXmas画像が完成しました。LXのメーター照明がちょっとクリスマスっぽいですよね??ね!そしてその周りに、ホイルを雪代わりにあしらってみました。
ところで、Xmasカードって誰か作ってますか?もし作ってる人がいるならメールでいいからぜひ送ってください!何枚か集まったら「Xmasカード アルバム」かなんかにして公開すればおもしろそう。なので、作ってないとか作ったことがないという人も、これを機会に作りましょう!早く早く!又三郎に送ってチョ。あ!Xmasカードと年賀状のデザインコンテストでもやる?
 Posted by Picasa

2006/11/26

4年前のクリスマスカード

 
2002年度版クリスマスカードです。クリスマスカードは、毎年「白井ニュース」購読者のお客さんにE-mail配信してます。2001年度は年賀状と共通ではがきで送ったかな?去年は「Gin」の描いてくれたのを使いました。ホームページのトップにも使ったので覚えてる人も多いのでは?かなりインパクトありでしたしね。もうすぐ12月やし、そろそろ考えなければ、、、年賀状も早く考えといた方がよいね。クリスマスは賞味期間が短いので困る。河原町はもうディスプレイしてあるのかな?京都の場合は、クリスマスというよりも師走が迫りくる感じの方が強いですが。漬けもん屋も大忙し、仕出し関係も大忙し。白井ベスパもあやかるべし! Posted by Picasa

2006/11/25

白井ニュース発射しました!

 
11月号を先ほど発射しました。ちなみにこの写真は、アヤコ号のワンオフリアキャリアです。
発射した白井ニュースで、大事な話が2点!まずこの季節の安全運転に関することです。寒くなるにつれ、道路の落ち葉が増えてきました。端っこを走るときは十分に注意してくださいね。小雨の中とか、まだちょっと濡れてたりするときは特に危険!そして、もう一つは「モンキークラブ」の規定を改定するというお知らせ。来年度より入会金が少し高くなります。なので入会をお考えの方は今年中にお願いしますよと。
あ、そうそう。もうひとつあった。「初詣ツーリング・馬に人参」のお知らせです。またまた1月4日に行いますので、カレンダーにチェックしといてください。詳細は12月半ばに告知します。 Posted by Picasa

2006/11/24

HP更新のお知らせ

寅吉杯の様子をHPにアップしました。ニックネームのない人は適用に命名させてもらいました。「いやー!こっちにしてー!」って人はご連絡を。
ちなみに使用済みニックネームは「U子りん・ぢん子・まる子・たっきー・お色気・ヒロミ嬢・アヤコ・カトペ・ミズミズ・いっしー・ぴん・D39・月鉾・はいせん」何か問題ある?!
*寅吉杯 記念ボーリング大会

2006/11/23

ミリュウからのお知らせ

 

ファッションショー!先日の寅吉杯ボーリング大会の賞品を製作してくれたミリュウがファッションショーに参加します。何ともかわいいお洋服がお得意のミリュウ。アトリエが白井ベスパのすぐ近所ということもあって又三郎と仲良しです。チャリンコも貸し借りする仲です。(何のこっちゃ、、、)ネズミつながりでもあります(さらに何のこっちゃ、、、)時間を作って、ぜひ見に行きましょう。前売り券もあるみたいですよ。



 Posted by Picasa

2006/11/21

リベンジ成功!

ほら!「白井ベスパ様」ちゃんと書いてありますねー。今年も「ベスパー」やったらどうしようかと、、、とにかくこれで「しょうざんボウル」へのリベンジは果たした。2名の遅刻をのぞいて全員ほぼ時間通りに集合もしたし。「はいせん」は仕事で仕方ない、しかもゲームには何とか間に合ったし。ところが「あや子」は忘れてやがった!こらー!
小雨が降ってたので車で行くことにしました。遅刻の二人はずぶ濡れの登場でご苦労さん。しかし、今年は盛り上がったなぁ。個人戦もチーム戦もかなり盛り上がりましたよ。バイクに乗ってないのでペンゾイルが必要ない人がペンゾイルゲットしたり(後に闇取引されてるところを発見)ブックカバーのほかに、ブービー賞にコースター(ブックカバーと同じ生地)も出しました。オイルよりもこっちの方がみんな必死でおもしろかったですね。
写真とかは後ほど。とりあえず報告です。

2006/11/18

えれーこった!

PCがぶっ壊れました。やばい。とりあえずブログはミリュウとこで更新。そう!ブックカバーが完成したのです。写真を載せたいのだが、、、PCなおるまで無理。はぁ、早く直さねば、、、

2006/11/17

寅吉杯 続報

現在参加者 総勢15名です。予定では個人戦1ゲームと、ペア対決を2ゲーム。参加費は貸し靴代をあわせて1800円弱に変更でございます。ブックカバーは明日完成予定。ペンゾイルは現在採掘中(ウソ)

2006/11/16

めっちゃおもろいの発見

*楽しーぞー!これ!
読み込みが終わったら、Zoom-inをクリック!
作ってみたい人はここ。
*geoGreeting

鼻血?垂涎! 超興奮

見てしまった。目撃してしまったのです。
「ランボルギーニ・ミウラ」
走行中のミウラなんか見たの小学校以来ではないかな?つまり30年ぐらい前?又三郎はまさにスーパーカーブームまっただ中に育ったのでミウラと遭遇した日にはあんた!ミウラと言えば、今やスーパーカーの代名詞とも言える「ミッドシップエンジン」のハシリです。車の中心に重心を置く事で操縦性をアップさせるエンジンレイアウトです。
深夜の高速道路をスーパー白井号(愛車の軽トラ)で激走中のことです。激走と言ってももちろん法定速度内です。バックミラーにヘッドライトが徐々に迫ってきました。が、何か違和感がある。そのライトの位置がやけに低かったのです。なんじゃろか?と思いながら抜かれざまにチェックしてやろうとかるーく考えてました。ライトの主は右車線に変更し、スーパー白井号に追いついた。目をやると、黒い車体で、あれ?何かヘッドライトがちょっと起きあがってきてる、、、(この辺りはミウラを知ってる人ならわかるはず)うおー!ミウラやんけー!ぶろろろーと排気音を響かせながらヌルリと抜いていく黒いミウラ!今思えばライトのマツゲがなかった気がするのでSV(白井ベスパではない)かなぁ。抜かれた瞬間に身体が反応して右に車線変更、のち、ベタ踏み。うなりを上げるスーパー白井号ではあったが、もちろんかなうはずもなく、しかも相変わらずぶろろろーとほとんど回してないエンジン音のまま見る見る遠ざかって視界から消えてしまった。ああ!せめて写真を撮っとけば良かった!でもよい子はそんな危険運転はしません。うーむ、ミウラ。乗ってみたい。

2006/11/14

ブラウザをごにょごにょ

FireFox2がでたので早速インストールしました。IE7も入れたいところやけど、残念ながらXPでないとダメみたいなので断念。FX2をインストールしたところまでは良かった。ところがー問題勃発!サイトのバナーやら画像やらが「X」マークになってたり、リンクが効いてなかったり!これはまずい。というのも、愛用のOpera9で動かないサイトはFXでチャックしてたのです。仕方なしにIE6でチェック、が、しかしなんと言う事か!IE6も同じ症状に見舞われてました、、、そこで白井ベスパHPの表示チェック用に入れてあるNetscape7を登場させました。こっちでは問題ない。いろいろググって調べてもいまいちわからん。とにかく、まずFXを完全にアンインストール、残ったフォルダも設定もポイ。IEはインターネットオプションを全て初期設定に戻して、ファイルやら何やらを全部削除。で、新たにFXをインストールしてみた。IEはなぜか戻った。正確な理由はわからんが、とにかく戻った。FXは、、、戻ったような戻ってないような。サイトは動くようになったが、画像が「X」のままのサイトもある。はぁー、まったく!んで、ふと思ったのはOperaの堅牢性。どうもFXはアドオン(拡張)やらが問題あったりするみたいでいかん。便利な機能と引き替えにめっちゃ重くなってくるし。IEはセキュリティー上の問題がすぐに勃発するし、ActiveXとやらもなにかと困った事になったりするみたいやし。やっぱOperaよね。Operaが動作しないサイトは、この辺も考え、がんばって製作して欲しいもんです。ほんと使いやすい。FXは2になり、IEは7になった。そろそろOperaもバージョンアップしそうな気配ですよ。
それはそうと、ここのブログサイト「Blogger」Beta版も日本語表記になってます。ここも使いやすいのでブログをお考えの方は、ちょっと試してみたら?

2006/11/13

確率高し!!

白井ベスパ主催「寅吉杯 記念ボーリング大会」が近づいてきましたね。ペンゾイル以外の賞品を発表しまーす!まず、前の記事を読んでみよう、と言うか見てください。
*これを使ったオリジナルな何か
この生地は、イタリアっぽいのがいいという又三郎の要望にわざわざ探してもらったんですね。そして、これを使って作る物は!
「ブックカバー」
この世に2つしかない(2個限定なので)ブックカバーです。現在、参加人数は10名で賞品数は4個。なんと半分近くが賞品をゲットできる計算になりますね。金曜日までは参加希望を受け付けますので、この機会にぜひ白井イベントに参戦してみてください。

*ブックカバー製造元のアトリエ・ミリュウ
*寅吉杯に参戦!

こんなんも作れる

  Posted by Picasa 
リアキャリアです。シングルシート仕様のスモールベスパ用で作ってみました。
なぜ?
もともとは純正キャリアを使用していたのですが、仕事道具を積み込んで使っているうちにどんどん曲がってきたのです。純正キャリアは、元もと重いものには適していないので致し方ありませんが、、、今年の春には別件で、同様の使用の最中に「ポッキリ」という人もおられました。このお客さんはフラットキャリアを装着しました。さて、画像のリアキャリアですが、荷物をゴムで止めるための出っぱりも付いていて便利。ちなみに装着車両は「アヤコ号」です。アヤコの希望は頑丈第一!そして、ゴムの引っかけ棒が欲しい。この要望に応えたのがこれです。今よりももっと重いのをのせるとなると、ボディから支え棒のようなステーを追加するかも?とにかく、これでどんなもんじゃな?
お客さんのご要望にお応えする白井ベスパでした。

2006/11/12

あと一週間ですよ

 
ドンドン距離が伸びてます「D39号」西陣ヘルメッツのステッカーの上に「30%OFF」とありますが?何が安くなるのかな、、、
さてさて、あと一週間ですよ!「寅吉杯 記念ボーリング大会」とっとと申し込んでくだされ。白井ベスパのイベントらしいイベントは、これが今年最後。ペンゾイル以外に、オリジナルグッズの賞品をご用意しました!ベスパとは直接関係ないシロモノですが、日常に使えます。そ・れ・を・な・に・か・とたずねたらー。明日にでも発表しましょう。なんせ出来上がりが前日とかになりそうなので。
ところで、右っかわのアンケート、答えてね。頼んだよー。 Posted by Picasa

2006/11/11

寒さ対策を練る

とーぜんの事ながらベスパに乗ってるときの話。又三郎の寒さ対策は、限界まで攻める事による緊張と発汗!なわけはなく梅雨時に話にでたアレですよ、アレ。カッパです。これは*モンベルのストームバイカーというカッパです。


ズボンだけでも手に入るなかなか良心的なカッパです。寒いときはこのカッパズボンをはきます。上はポッケがついてないので、普段には不便。カッパの下は、たいがいツナギを着てまして、その下は当然パッチで装備しております。ベスパに乗ると、案外足首が寒い!できればハイカットぐらい履きたいところです。キャンバス地は論外。つまり、防寒に大事な第1位は風を通さない事にある!これを念頭に、寒さ対策を練ってみてください。例えば、どうしてもこのコートを着たいけどニットで風通しまくりーって時は、そのコートの下に薄いウインドブレーカーを着てみてください。外からは見えないし、すぐ脱げるし。丸めたらポケットにも入るようなのがお薦め。女の子にも使える技なので、ぜひ覚えといてくださいね。

2006/11/10

先週末のおやじぃず


おやじぃずと言いつつも、カトペとミズミズの二人。琵琶湖一周ツーリングにお出かけです。
  
宇治から琵琶湖、南郷の橋を東に渡り北上というコース。天気がよくてよかったですね。紅葉もそこそこなかんじ。奥琵琶湖(北の端)は落石?かなんかで通行止めになっていたのが残念。

風車村は、何年も前のベスパランチで行きましたね。

ET4は時計付きなので、ツーリングの出発と到着の時にメーターの写真を撮ると良い。時間の経過と走行距離が記録に残ります。あとで、これみて思い出せるしね。あぁしかし、ツーリング行きたいですなぁ。寒くなる前に、何とか峠を走りたいものです。紅葉はもう少し後の方がきれいかな。

2006/11/09

さらに緊急連絡

つい先ほど「Lightning」から連絡が、、、
なんと今回の特集ページが吹っ飛んだらしいです。つまり取材もナシ!お客様にはたいへんお騒がせで申し訳ありませんでした。企画自体は消えてないらしく、何号かずれるとの事。でもちょっとあやしいよなぁ。たぶん次はないと思われます。あったとしてももうツーリングは寒いで!次の号の予定やったので、もしそこに京都特集あったら怒るでホンマ。てなわけで、モンキークラブの皆さんにはメールまで送ってしまって、、、ほんとすんません。

2006/11/07

おそろしく緊急な告知の件

来たる11日(土曜日)に緊急企画「紅葉はどこよツーリング」を決行します。時間やルートは今現在まったく未定!
「ここ行きたい」とか「あそこどう?」てなコメントかメールも緊急募集!そして、このツーリングに隠されたもうひとつの企画、、、
*Lightning
ご存じですか?クルマ、バイク、雑貨、インテリア、おもちゃなどいろんなモノを紹介している雑誌です。アメリカンテイストなモノ中心かな。ここが取材にくるような気がする。古都の秋、のような企画らしいです。白井ベスパのベスパランチに目を付けたらしく、ぜひツーリングに同行したいと聞いたような気もする。続報をお待ちください。

2006/11/06

しっかり走るんですよ LX !

  
 
  Posted by Picasa
昨日無事納車しました。
さて、LXのハンドルを斜め下からちょっと見上げてみましょう。どう?又三郎はこの角度からみるLX、かなりかっこいいと思ってます。ほかにもウインカーレンズにVESPAロゴが入っていたりと、なかなかココロくすぐるデザインです。古いDeRosa(自転車)のフレームのケーブルステー(ちっさいパーツ)にもロゴが入っていて感動したのを思い出しました。ヘッドライトがハロゲンではないのが、ちょっと「?」ですが、明るさは充分。びっくりするぐらい明るいです。リフレクターの設計がいいのでしょうね。あと、ダミースイッチのところにキルスイッチがほしかったかな。サイドスタンドが標準装備になっているのはうれしいかも。ホイルが前11インチ、後ろ10インチになっていて、ハンドリングは落ち着いた感じです。セカンダリーエアシステムなる物を採用して、排ガスをさらにきれいにしています。あのET4の後継モデルの位置づけだけに、息の長いモデルになればうれしいなぁ。その実力はある!日本でもかなりいけるのでは?というか売らないとね。
白井ベスパでのオーナー最初の作業は、ピアジオエンブレムの保護シールはがしです。

中野敦の告知連発!


すし☆ぼんの編み物教室
白井ベスパのリンク先(*Sushi Bar)でおなじみの「すし☆ぼん」の編み物教室はいかがですか?詳しくは左のチラシよりどうぞ。
場所はこちら
*古本・喫茶 十三月
*古書と茶房 ことばのはおと*HPはこちら


そしてさらに個展のお知らせ!2連発です。詳しくは右のEVENT情報よりご覧ください。

2006/11/05

あとは納車を待つばかり

 
磨き終わりました。白井ベスパの磨きは整備と同じぐらい大変。もちろん又三郎の気合い配合済みです。まず、ボディの埃等をきれいに流し(新車なので油汚れなどは非常に少ない、整備の時についたものぐらい)最高級天然素材カルナバロウ使用のワックスで磨く。これで、深みのある艶が出ます。輝くような艶が好きな人もいますが、ベスパにはこっちの方があってるのでは?元もとボディーカラーが鮮やかなこともあるし、ワックスはやはり大人の艶出しがベストだと思います。さらにテフロンとかも入ってるので(あまり多いと艶がてかってしまう!)撥水効果が高くなり、ワックスが長持ちするのです。そして、欧州車の泣き所ゴム・プラスチック部分は、ケミカル保護をしておきましょう。シートも専用クリーナーで保護。シートの保護剤は気をつけないと、オシリが滑ってさぁ大変。いまんとこ白井ベスパで、こういった洗車関係のものって売ってないなぁ。取り寄せのみか。要望が多いようなら、お店で販売しましょうか?そう言えば、モッズメーデー前には「メタルコンパウンド」をスチールウール付きで販売したことはあったなぁ。もちろん、メッキパーツ磨きですよ。ちなみにスチールウールは、なべの焦げを取るような豪快なヤツはダメですよ。もっと細かいヤツでないと。ボンスターなら大丈夫。普通に売ってるボンスターはたぶん「#0」だと思います。これは等級(番手)でして、#00ならもう少し細かくてよいかもですが、あまり細かすぎると錆を落としにくい。話がそれた、、、とにかく!LXのメーターパネルはきれいだなっと。 Posted by Picasa

2006/11/04

ミッションオイル

今日PXの整備でミッションオイルを交換しました。初めてのお客さんだったので、どれぐらい換えてないとかちょろっと聞き込みをしまして、1年ぐらい前に中古で購入。それから換えてないようです。(販売時に換えたかどうかは不明)そこから5000km近く走ったとのこと。4000~5000kmで換えた方がよいと聞いてこられたのですが、白井ベスパの推奨交換時期は「3000km」です!もし年間3000kmいかなくても、年にいちどは換えてくださいー。で、換えてびっくり、しゃばしゃばのオイルが、、、これたぶん、グレード間違っとるね。もしくは2ストエンジンオイル???まさかそれはないか。でも過去にひとり、ペンゾイルの2ストオイルを入れてた人がいたなぁ。空で走るよりはいいけど、だめですよー。話を戻して、量もかなりはいっていた。多すぎもダメですよ。やっぱし「モンキークラブ」入るのが一番かな、、、手前みそでした。
*Monkey Club

2006/11/03

こんにちは

 
船に揺られてようやく到着「LX125」この鮮やかなレッドは、まさにイタリア!と言っても袋、まだかぶってるのでわかりづらいですね。10月前半にご注文頂き、やっとこさで白井ベスパに入荷しました。木枠にのせられ、段ボール(3段ぐらいで丈夫)で囲まれて届きます。明日から整備をはじめるので、なるべく写真を撮っておこう。
LX、なかなかどころかかなりいいと思いますよ。エンジンはヨーロッパで売れに売れまくった「ET4」の流れをくみ、ボディは「GT」からサイズダウンして「ET4」に近い。両方のいいとこ取りっぽいデザインですね。「ET4」に感じた曲線の見事な使い方プラス、今度は直線もうまく取り入れてます。もちろん、ベスパだけあって、スチールモノコックボディなのは言うまでもありません。10年後、オーナーと共に街中を駆け抜けて、少しやれたベスパ独特の勇姿が目に浮かびます。スクーターは生活の道具ではありますが、ベスパならさらに所有の喜びや走らせる楽しみがもれなくついてきます。これは、ハンドシフトであろうとオートマであろうと同じ。なぜなら、それは「VESPA」だから。さて、明日は気合い入れて整備! Posted by Picasa

2006/11/02

たま電気自動車

  Posted by Picasa*第22回国際電気自動車シンポジウム・展示会
パシフィコ横浜で開催されてました。その中でも、これはかなり注目度が高かったのでは?
「たま号」
プリンス自動車の前身「東京電気自動車」(東京乾電池ではない、、、)が世に送り出した電気自動車です。最高速35km/h、航続距離65kmという昭和22年当時群を抜いた性能だったようです。最終型?の49年式「たまセニア号」ではなんと200kmまで航続距離が伸びていました。果たして、1回の充電にどれぐらいの時間がかかったんでしょうね。家庭のコンセントからできたんだろうか?燃料問題と言う背景はあったにせよ、当時すでに電気で自動車を走らせる技術開発がスタートしてたんですね。しかも量産されてるし!何台売れたんでしょうね。これまた気になる。
そう言えば先日、交通巡査官が電動パッソル乗ってました。音もなく忍び寄る交通巡査官。別の意味で凄いわな。気をつけねば。

2006/11/01

これが こぉたーえーだぁ~!


 
  ここまでの流れ。
*昨日の続き
*白井ベスパ着Posted by Picasa




「Vespa 90SS」のハンドルとシートでした。残念ながらハンドルはオリジナルモンでは無い。シートの骨組みは本物かな。とにかく、こいつを使って何かをやらかそうというわけです。
「赤猿」・・・これじゃ!白井ベスパのレース車両の一台。ここ数年眠りっぱなしになっていたのですが、そろそろ起こしてやろうかと。そう、赤猿は90SSのボディを参考に「チョップ」したのです。これこの通り。

下の写真は、以前白井ベスパからの納車した90SSです。今は、仁和寺の「ワンダーカフェ」にありますよと。

vespa 90 SuperSprint
1966~71年
ベスパ90の異色モデル。ベスパ90は後に100になり日本で人気になったモデル。エンジンを整備したときに、クランクウェブがかなり肉抜きされていてちょっと感動ものでした。ハンドル形状も短く、下に少し垂れていてレーシーなポジション。ダミータンクがついていて(トランクになってる)ニーグリップもできます。伏せた時のためにダミータンクの上にはクッションまでついている。その下には縦に収められたスペアタイヤが!レーシーなモデルでもスペアタイヤがつくあたりおもしろいですね。メッキマフラーからの排気音は意外に低音でした。乗り味も下からトルクがあり乗りやすかったです。いわゆる2ストの高回転型って感じではなかったのも意外。