白井ベスパのモンキーブログ!!: 2010/09

check up !

Kyoto Police Kyoto Weather Kinspo Weather Kyoto Miyama Weather

2010/09/26

ホームページ更新


第40回 ルーツ・ザ・原チャリ、参戦の模様をホームページにて更新!
今回は雨にたたられ画像が少ない!
しかも転けたしねw
動画も「脱臼体操」のみです。
あっそうそう、応援もおらんかったし、、、(涙)
* ホームページでチェック

さて、秋のツーリングが迫ってきてますよ-!
まだまだ参加者少なし!
この季節のツーリングは最高です。
ぜひご参加を!

年期入ってます

現在、5万Km以上走り続けているET3です。
コケが生えてますねぇ(笑)
まだまだ快調に走ってます。
ベスパの頑丈さと、定期メンテナンスの勝利です。

2010/09/24

ルーツ・ザ・原チャリ 寒かったっす

いやぁ、昨日は寒かった。
373氏を迎えに行く時点で、宇治方面は稲光まくってるし。
ついに降り始めた雨が、土砂降りへと変わった頃サーキットに到着。
ちょっとやんだ隙に、テントを張る。
このテントがなかったらと思うと恐ろしい。
練習走行も、土砂降りで何の練習やらわからんほどなので、早々に切り上げる。
暇を見ては体操に余念のない373氏も、何とか走れそうです。
なにより、急きょ組んだハイセンヘッドが意外に良く伸びる(笑)
そして3ヶ月ぶりにVSX君にタイヤを返し(今頃かい!)斜めから降る猛烈な雨の中談笑。
又三郎は今回、いつものツナギを変更して、こっちのツナギの方が元気そうと理由で倉庫に転がってたモノを着用。
着てみる、なんか変。
太ももと尻あたりが妙に余ってる。
レディースですね、これ、、、
しかも内ポケットからは昭和63年のガソリンのレシートが(笑)
ふむふむ、当時レギュラーが140円以上もしてたのね。

降ったりやんだりを繰り返す雨の中、ついに最終戦が始まる。
参戦クラスには11台、ウチ6台がベスパ!
ヤソジマさんとこからは4台も!
すごいなぁ。
373氏は脱臼明けなので、又三郎が80分ぐらい担当します。(レースは120分耐久)
しかしこの又三郎も、一部身体に不安をかかえてますw
それにベスパ勢でダントツ最年長の模様、、、
そしてスタート!
又三郎は得意のロケットスタートで、全体の2位で1コーナーへ。
すぐさまやられるかと思いきや、数周は踏ん張りました。
そのあとは、、聞かないでね。
373氏は交代した1周目でいきなり派手にタイヤを滑らし、危うく転倒するところ。
何とか踏ん張ってくれました。(マジで焦った)
ちなみに又三郎は、昔は雨が得意でした。
乗ってる間にドンドン調子に乗って、つい転けてしまった。
しかもなんかあしもとが変?
あー!靴底がベロンときとるやないか!
もう、かかと1cmぐらいでくっついてるw
ブチッと剥がしたのはよいが、ピットに戻りたくないし、もって走るわけにもいかんし。
と言うわけで、ツナギの中に隠し持つことにしました(笑)
結局クラス7位、ベスパで4位になりました。
とにかく、無事?完走できて良かった-。

スタッフの皆様、参加ライダーや応援の皆様、お疲れ様でした。
特に大産大単車部のコースマーシャルの皆さん、雨の中1日中傘無しでの活躍、お疲れ様でした。
今年もホントに楽しかったです!

あ、それからもう結果速報が出てます!
師匠、素晴らしい!
速報は師匠のラリホー日記からどうぞ。

2010/09/23

とりあえずは結果報告~

雨の中、開催されたルーツ・ザ・原チャリ。
無事終了しました。
結果は、参戦クラス全10台中、6位でした。
今回は完走目標だったので、よかったー。
373氏は無事無転倒で走りきり、又三郎は1コケ(笑)
「絶対転けたらアカーン」
と、言ってた本人が転けました。
スイマセン。
詳しくはまた。

朝から土砂降り

めっちゃ降ってました。
が、今はやんでる。
頼むからこのままで!

出発ー

激しい稲光が(-.-;)

2010/09/22

応援お願い!

明日のタイムスケジュールです。
そして宇治田原の天気予報は100%雨、、、
雨ならばチャンス!
と言いたいところだが、今回はリハビリレース。
目標は無転倒、無事完走です。
時間のある方は、ぜひ応援に来てください。
雨ですけど、、

とにかく、今年最終戦。
頑張ります!

 ・近畿スポーツランド

2010/09/20

青猿、出撃準備完了!

今日は青猿整備の日。
373氏が手伝いに駆けつけてきてくれました。
前回のレースで焼き付いて死亡したエンジンを再生すべく、最中をおやつに整備開始。
さて、どうしたもんかと店内をうろついてると
昔、ハイセンが使ってたシリンダーが転がってるのを発見!
これ幸いと早速再生しました。
きれいにカーボンを落とし、シリンダーは軽くホーニング。
さすがに傷だらけのままではねぇ。
せっかくなので、ハイセンシグニチャーを入れてみました。
ハイセンヘッドで戦います(笑)
ピストンリングは新品を組み込みました。
砕けたピストンがクランク室にも散らばってますが、見て見ぬふり。
大丈夫かいなと思いつつもドンドン組んでいきます。
しかし、ピストンにあんな穴が開いたにもかかわらず、ピストンリングは砕けてなかったです。
ピストンはちょっと角張ってましたが、、、
シリンダーもピカピカになってたしw
それはともかく、このハイセンヘッド。
計画では今回のみの特別仕様です(笑)

そして、ついに組み上げたマシンにキックを喰らわす。
見事に火が入りました。
青猿、目覚めました。
ホッとした-。
これでスタートラインには立てました。
あとは完走を目指すだけ。
二人がホッとしているところへハイセン登場。
作業ツナギを着てやる気満々です。
が、時すでに遅し(笑)
もー全部終わったっちゅーねん!
23日、ルーツ最終戦。
シライモンキーズはハイセンの魂を乗せて走る。
弱そ~。

2010/09/16

1週間を切りましたが、、、

ルーツの最終戦まで1週間を切りました。
さすがに、最悪の状況を想定してちょっとシリンダーヘッドを取ってみると、、、
うむむむ。
最悪ですw
いやー、きれいに穴が開いてますね。
さすが師匠、見事的中です。
とか言って感心している場合ではない。
たしか中古の75ccシリンダーがその辺に転がってた気もする。
それともこの際新品を投入!?
クランク室は砕け散ったピストンだらけ。
またしてもエンジン全バラ作業です。
コンロッドは見たところOKなのは救い。
うーん、参ったw
何とか間に合わさないと-。

2010/09/13

直太郎

9月6日にこの世に授かった男の子。
ぢん子さん、おめでとう~!
彼もお腹の中でベスパの音を聞いて育ってました。
どんな男の子に育つんでしょうね。

そしてそして、秋のツーリングは10月10日です!
今回は琵琶湖へ行きましょう。
今津で鰻?
もう一つ有力候補が、、、ぢん子宅です。
バーベキューも出来るらしいし。
ちょっと行けば琵琶湖で釣りも出来る!
なにぶん直太郎が生まれ立てなのでまだ未定ですが、ちょっと面白そうやん?
日時は決まったので受け付けも開始しました。
さて、今回はどんなメンツになるのやら。
* Vespa Lunchに参加
 

2010/09/09

欠席届

何かを隠し持ったかのようなズボンでハイセンが登場。
ルーツの欠席届に来ました。
仕事があると大変です。
ハイセンの場合は土日関係ないからなぁ。
来店ついでに、久々にお手伝いを。
整備の終わった車両を磨いてくれた。
そう言えば昔、ハイセンが学生の頃は良く磨いてくれたなぁ。
それだけしょっちゅう遊びに来てたとも言うが(笑)

2010/09/05

サーキットを走らないか?

今年のルーツ・ザ・原チャリ最終戦は9月23日(祝)です。
心配された373氏の肩は、なんとか間に合いそうです。
といっても全快とは言えず、リハビリレースの方向で参戦決定です。
イザ走り出せば熱くなる373氏を、いかに抑えるかが重要なピットワークになるね。
ピットボードに嫁さんの写真とか出してみようか(笑)
あとはハイセン待ちです。
又三郎が老体に鞭を打って走り続けるかどうかはハイセンにかかってます。
とにかく青猿の出動は決めたので直さねば、、、

タイトルの「~走らないか?」はブルチャオの話。
今回はチャオの参戦が危うい。
ライダー不足ですね。
サーキット走行の楽しさを楽しむには最適?なブルチャオですよ。
チャオにしては速いし(直線ね)
でも、コーナーは安全な速度でしか曲がれないし。
まわりのバイクやライダーも紳士に抜いてくれます。
興味が湧いてきた?
M寸の皮ツナギは用意できますよ。
ぜひシライモンキーズの一員になってちょーだい!

秋のツーリング、ベスパランチの日程をそろそろ決めないとね。
10月の3、10、17ぐらいで考えています。
今度は琵琶湖行きが有力。
もしかするとぢん子の家に突撃するかもです。