白井ベスパのモンキーブログ!!: 金色のメット

check up !

Kyoto Police Kyoto Weather Kinspo Weather Kyoto Miyama Weather

2006/12/18

金色のメット


史上最速ライダー「バレンティーノ・ロッシ」です。12月初旬にイタリアはボローニャで催されたゴールデンヘルメット賞の一幕から。ゴールデンメットはもちろん今年のMotoGPチャンピオンの「ニッキー・ヘイデン」です。ロッシにはトリコロールメットとトップライダートロフィーが手渡されました。今シーズン5勝もしたのに(ヘイデンは2勝)5ポイント差でシーズン2位に終わってしまった。来シーズンはエンジン規定が大きく変わるので、またまた大混戦か?しかし、ロッシ、ほんま速いなぁ。いっぺん青猿にでも乗ってみる?
それと、イタリアではなんと、MotoGP人気がセリエAを抜いて1位に!興味度って訳してあるので人気とはちょっと違うのかなぁ。イベントとしての関心度は、サッカー代表チーム、F1についで3位。スポーツ選手の認知度は、トップ3がサッカー選手で、ロッシが4位!シューマッハよりも上なのです!うーん、がんばれ日本、、、4stミニのレースがさかんになってきてるみたいやけど、モータースポーツ人気は下がる一方。これは問題だぁー!

*ニュースソースはMotoGP Official Site

あ、そういえば情熱の「セテ・ジベルナウ」引退してしまったね。*加藤大治郎のこともあって、日本ではかなり人気の高いライダーでした。彼のツナギには大治郎の番号「74」が縫いつけられてました。今も又三郎はモビスターといえば大治郎とジベルナウなのです。そういえばモビスターももうないのか。セテ、お疲れ様。ちなみに、鈴鹿サーキットの例の場所には、今もなお花が供えられているはず。