白井ベスパのモンキーブログ!!: おやじぃず、もう一息

check up !

Kyoto Police Kyoto Weather Kinspo Weather Kyoto Miyama Weather

2006/10/10

おやじぃず、もう一息

 
今年のレースは、3戦全て参加できました。臨時休業にも、笑って許してくれるお客様、ほんとにありがとうございます。レース参戦の詳細は白井ベスパホームページにアップします、なるべく早く!もうちょっと待ってね。
いやぁ、今回はバイクが多くてびっくらこきました。せーので走ったその数なんと、53台!赤星かっちゅーの。とは言え我がシライモンキーズの参戦クラスは9台なので、いつもと変わらない。4stミニが、どうやら増殖したようですね。当日配布されたプログラムは、又三郎寅吉の勇姿?が掲載されているという家宝ものクラス。朝のミーティングによると、初参戦の方がけっこういた。みんなでワイガヤ、これぞルーツ・ザ・原チャリです。うちの写真が盛りだくさんはちょっと待って頂いて、とりあえずはいろんなバイクをアップしましたので、ぜひ。
*あんなバイクにこんなバイクも!
最高のレース日和やったこともあり、各レース「ヒートアップ」してました。熱くて汗だくにもならんけど、タイヤはぐいぐいグリップしてくれるので言うことナシです。ただし、この台数でヒートアップしてしまうともちろん転倒も続出。激しく転倒と言ったシーンが思ったより多かったです。もちろんレースはレースなので転倒は覚悟の上です。ただし自分と他車の力量も頭に入れておかねばね。7年前の初参戦から考えると、又三郎も転けなくなりました。年のせいもあるかもですが、年数回でも経験値があがってるのは間違いないところ。このバイクはきれいに抜かんとあかんなぁと感じたり、あぁ今こっちの存在に気づいてないなぁとか。乗ってると、抜いていくバイクはともかく、うまく抜かさせる?人って言うのもいて、そんな人は同じマシンなら絶対かなわんなぁと思わせるほど見事なフォームなことが多い。
又三郎個人としては今回、ちょっといやな感じのシーンが何回かあった。まず直線、青猿(白井のレースマシン)が前に追いつきかけたその時、ふいにコースを変えたバイク、しかも真ん前に。そのバイクも前に追いついてきてたけど、そのまま直進で抜けたライン。かなりびっくらこきました。ストレートでブレーキかけたのはこれが初めてです。それとコーナー手前のこと、またしても青猿が前に追いつきブレーキで抜こうかというシーン。前はコース真ん中やや外よりのコースで、イン側には一台他のバイクが並んでいました。そのままのラインでコーナーに進入すると予想して、大外から抜こうとラインをとっていたら、なんと前は外にバイクを振ったですよ。外側の縁石付近まで!これもかなりびっくらこいて、フルブレーキングした。さて、今からよく考えてみると、自分のラインはどうなんかな?アウトよりのバイクが多かったのもあって、ほとんどインをとって走っていたんですが、めちゃなことをしていなかったか?他の人にいやな気分を与えてなかったか?などと、振り返ってみたり。さすがにイエローフラッグのコーナーで抜かれたのは、レース後しかっときました。なんせ、レース中は追いつかなかったので^^;
あっそうそう「おやじぃず」また転けました。本人は猛省中。もちろん又三郎ではない。この前折れたハンドルパイプを厚めのパイプに換えておいたおかげか、パイプはびくともせず!でもレバーのさきっちょがポッキリ。スタートエンストから始まったレース、わずか10分少々の転倒でしたね、ミズミズ! Posted by Picasa