白井ベスパのモンキーブログ!!: 意外なところに盲点が

check up !

Kyoto Police Kyoto Weather Kinspo Weather Kyoto Miyama Weather

2008/02/05

意外なところに盲点が

いらっしゃーい。
「エンジンはかかるのに、しばらく走ってると回転が落ちてきて止まるんです」
ガス欠?と思った人、はずれです。試走してみる事にした。たしかにエンジンはあっさりかかるなぁ。で、しばらく走るとガス欠のような走りになる。あっそうそう、バイクはベスパ50Sです。どうやらガソリンの流れが悪いみたい。シートをあげてキャブでもチェックするかぁ、、、と思ったら!
ガソリンタンクのキャップになにやら白いモノがはさんである。聞いてみたら、ガソリンスタンドで店員が満タンにガソリンを入れすぎてオイルを入れたあと、キャップを閉めるとガソリンがしみ出してきたと。そこで店員は、パッキンが悪くなってますねといいつつ、ビニールを四角く切って間にはさんでくれたらしい。
それです、原因は、、、
あー写真があればわかりやすかったですね。今度わかりやすいのあげときます。えーガソリンタンクをちょっと開けてみてください。そしてその裏を凝視!チッコイ穴が確認できましたか?これ実は空気穴なんですね。ベスパのガソリン供給は重力式といって、上から下へガソリンの重みで流れるようになってます。もうおわかりですね?この穴をふさげばどうなるか、、、
わかりやすく説明しましょう。ペットボトルに水を入れて用意。底に小さな穴を開けてください。これがガソリン出口というわけです。水が流れ出しました。ささ、今です!キャップをしてみましょう。手で押さえてもOK。水が止まりましたか?と、まぁそんなわけでバイクが止まってしまってたのですね。
10秒解決。