白井ベスパのモンキーブログ!!: 今年もよろしくお願いします

check up !

Kyoto Police Kyoto Weather Kinspo Weather Kyoto Miyama Weather

2016/01/11

今年もよろしくお願いします

今日は久方ぶりなお客さんが来店しました。

久方ぶりといえばブログ。
去年の秋に時計を戻してレースの話です(笑)

実はとっくに書いてあったんですが、、、
かなーり時間が空いてしまいましたが、9月のレース詳細です。

シライモンキーズ待望の若手ユージは、なんと街中で転倒骨折のため欠席。
祥ちゃん、サイちゃん、ハイセンも欠席。
今回は373Rと又三郎の黄金親父タッグで挑みました。



青猿はほぼ整備なしでも問題なし!
のはずでしたが、、、、ひとつ問題が発生。
リアタイヤがスローパンクチャー!?
こんな時に限ってスペアを持ってきていない。
ちなみにチューブレス化してあります。
どうやらバルブが怪しいのでチェック。
このバルブはネジ式でホイルに装着するタイプで、パッキンによって気密されてます。
そのパッキンが痛んでる、、、予備は持ってきてません!
店にもありません!
(何回も店に取りに行った経験ありです、、、w)
しかし、とにかくワンレースはもたさないといかんです。
そこでビニールテープをパッキン代わりに穴を開けてホイルに貼り付けてみると、これがバッチリ?
その後空気が抜ける様子はありません。OKです(笑)

さて、レースはベスパが3台。
ベスパ乗りの観戦は増えてきてるのになぁ。
関東組も今年は欠席続きです。
緑のベスパはVSXチーム。
相変わらす綺麗です。
ライダーもVSX君、イシカー君とフジモンと超強敵。
黄色のベスパは滋賀チーム。
ここも最近表彰台レベルの速さで強敵。
さらに同じクラスにラビットが2台も参戦してきました。

スタートライダー373Rは、次の週にリレーマラソン、VespaGPと過密スケジュール。
無理せず完走狙いの走行ですが、やっぱり速いわこの人(笑)
まさに人馬一体ですね。
シロートとは思えない走りですねー。
インから入って、あの速さでコーナーを回れる人はそうそういない。
しかーし、その速さの甲斐もなく又三郎とペアですから〜

スタート早々、VSXチームにトラブル発生。
駆動系?リタイヤです、、、
かなり落ち込んだ様子のVSX君。
そこは肩を抱いて無理やりでも青猿に乗せないと(笑)
まだ走ってないVSX君とフジモンの両者、急遽青猿ライダーに変更です。
こんなことができるのもルーツならではですねー。
もちろん、ハンデポイントダウン覚悟で主催者に許可をいただいてます。

今年の最終戦、惜しくも4位に終わりました。
ハンデポイントの威力もあってラビットが優勝。
滋賀チームは結構いい感じと思っていたら、まさかのメータートラブル発覚。
ワイヤーが切れたのかな?
無念の最下位でした。

なんか、40代最後のルーツ!
とか言ってましたが、よく考えたら来年の3月はまだ40代でした。
3月は気合を入れ直します(笑)

遅くなりましたが、レーススタッフ、ライダー、応援の皆さん。
お疲れ様でした。
いつもありがとうございます〜