白井ベスパのモンキーブログ!!: やったぜ 父ちゃん!

check up !

Kyoto Police Kyoto Weather Kinspo Weather Kyoto Miyama Weather

2015/06/19

やったぜ 父ちゃん!

なんと25年目の開催!となるルーツ・ザ・原チャリ。
その記念耐久レースに参戦してきました。
シライモンキーズは15年参戦を続けていますが、今回は個人的にも記憶に残るレースとなりました。
久々に新人ライダーが登場したのです。
しかもなんども参戦している祥ちゃんの息子!!ユウジ!
思えばまだユウジが小学生の頃、ペプシのボトルキャップフィギアが欲しいというので飲みまくった思い出が(笑)
そんなユウジももう21才、NSR250が愛車というツワモノに成長してました。
当初の狙いは親子リレーでしたが、オトンは今回応援団。
じつはワタクシ、ユウジとレースに出るというだけでもう満足していたのでした。
それに加えて、久々に元エースライダーのサイちゃんも参戦。
なんと、373Rにハイセンと総勢5人で乗り継ぐ3時間耐久リレー。
さらにベスパスプリントも開催と、楽しみだらけのレースとなりました。



当日、ハイセンがスプリントに乗りたいと志願!
エントリーしていた373Rは優勝候補ですよ、、、
しかし出たいものは止めたらあかん(笑)というわけでライダー変更です。
キンスポに響くベスパ4台の排気音。目立ちまくり。
ハイセンはスタートから気合を見せて、オープニングラップを3位で!
前の2台にも食らいついていきます、、、が!
頑張りすぎてオーバーラン(笑)
残念無念の4位に終わりました。
何が無念って、ハイセン以外は表彰台確定ですから〜
がっかりハイセン。でも本当に速くなりましたねー。

そして3時間耐久は、373Rをスタートライダーに持って行きました。
序盤でリードを築く作戦。
ロケットスタートから1周目は、滋賀チームのベスパに次いで2番手。
その後はインをついてトップを奪い差を広げていきます。
ちなみに緑の神戸組はスタートに失敗、、、最後尾から追い上げる展開。
そしてサイちゃんは、序盤こそ様子見の走りでしたが徐々に調子を上げていく。
誰も突っ込まなかったが、つなぎはレディースです(笑)
そしてハイセンはもう安定して速いです。
混戦に巻き込まれると、相変わらずグダグダなのは見なかったことに。
期待の新人ユウジ、今日がベスパ初乗りに近いのですが、いきなりレースです。
すぐにベスパに順応するあたり若いですね!
祥ちゃんが乗り移ったかのような走りを見せてくれました。
えーそして又三郎、、、オヤジ乗りですな。
抜いた台数は数えるほどながら、数え切れないほど抜かれた、、、
必殺ブロックライン走行もほぼ機能せず(笑)

そんなこんなで、又三郎以外はタイムも揃って速いのでは?
青猿も快調です。
直接抜かれるシーンはほぼ記憶にない。
が、ピットインの回数が多いのでどうかなー。
そして迎えたチェッカーフラッグ。
ユウジのガッツポーズが決まった!
が、、、途中でマシンストップ。
ガス欠してやがるし(笑)
おかげでコースをショートカットしなくてはならず、距離を損しました。
劇的なガス欠ですね。
レース中に一度補給したのですが、その際ちょっとこぼした上に全部入れなかったのはユウジです。
押して帰る羽目になったのもユウジ。

表彰式は、スプリントはもちろん上がれませんでした(笑)
ハイセンだけね。
しかしハイセンは真剣に走れば走るほどに周りが爆笑にこやかになるのです。
不思議な走りだ。
そして耐久レースは3位表彰台をゲット!
いやぁ久しぶり!会いたかったよトロフィーちゃん。
上も下もかなりの僅差でした。
そしてある意味本番のジャンケン大会。
なんとジャンケンクィーンにフジモン2号の嫁ちゃんが!
フジモン1号の嫁ちゃんはお米をゲット。
なんかいつも食料を持って帰ってる気がする(笑)
さらにあやちゃんは高級グローブをゲット!
なんとあやちゃんはグローブ、3着目(笑)
そしてオーラス、大トリの作業椅子は、、、、
またしても又三郎の手に(笑)
2個目ですわ。
ちなみに373Rも持ってるし、VSX君も持ってる。
ベスパ軍団強いな。

再びシライモンキーズが盛り上がってます。
これは、、、次回2台体制も考えないと、、、ですかね!?

レース参戦、応援の皆さんお疲れ様でした。
そしてレーススタッフ、天空のサーキットキンスポに感謝。